05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

CB400SBに跨って

  // 

CB400SBと供に四苦八苦する27歳がだらだらとどーしようも無いことを書き連ねる日記帳

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

偶然の出会い 

いやー、ごめんなさい。マジでごめんなさい・・・
結局放置しっぱなしでした。
あかんなぁ・・・
「能登半島ツーリング二日目の記事さっさと上げろよ」って突っ込みする気すらもう無いでしょうね。
っていうかブログ忘れられてるか・・・?
動画編集する暇がなかなか無くて、二日目上げようにあげれない状態です・・・。
そんな忙しい中、半月ぶりに正式な"公休"が与えられたので久々に針T.R.S.まで走ってきました!(だから二日目の記事書けって)

今朝になって突然沸いた休み。天気はいいし、朝早く起きてるし、どこか走りに行かないと勿体無い。
とは言うものの、何の予定も段取りもしてなかったので、どこに走りに行けばいいかわからず悩む。
・・・とりあえずリハビリがてら針行くか!
結局出発したのはAM9:30過ぎ。
いつものようにRSタイチ本店前を通り過ぎ、奈良県庁前を通ってr80を走っていると、前方に同じCB400が!
正確にはCB400SF SPⅢなので細部は違うが、そんなの些細な事。
勝手に仲間意識を持ちつつも、「前の車抜くのかな?抜かないのかな?抜かないなら・・・ヌいちゃうよ?
久々のライディングにテンション若干上がり気味の私。
車列を追い越したあと振り返るとSFの方も付いてきている様子。
そのまま勝手にマスツーしてる気分で優々と走る。もしかして・・・針まで一緒かな?
「針まで一緒だったら声掛けようかなー」とか「でも途中で違う方向行っちゃったら残念だなー」とか
「というか、もし現地でメット脱いだ瞬間イチャモンつけられたらどないしよ・・・」とか
一人でぐるぐる考えるのはいつもの事。
そうしてるうちに針T.R.S.に到着。
メット脱いでるとSFの方も近くに停めに来た。
軽く会釈し合ったので、「これはいける!」とまるでナンパする時のような心情でお声を掛けさせて頂く。

「コンチワー」「こんにちわー」

よかった、普通の人だ(←失礼)

「どこから来はったんですかー?」「あー、○○からですよ」

!?

「えっ!?僕も○○!」「え!?○○o丘ですけど」

「○○o丘!?」「え!?同じ!?」

・・・そんなこんなで、実はお互いの家は徒歩2分も離れてない同士でした。
今日の針は天気も非常に良く、椅子に座りながらお互いの話しに花を咲かせ(なんかこっちばっかり話してた気がする・・・)
お昼をご一緒した後は折角なのでと曽爾高原まで本当にマスツーする事に。
IMG_3345.jpg

IMG_3346.jpg IMG_3348.jpg IMG_3349.jpg
ススキはまだ見ごろ本番とまでは行かず青々としてましたが、これはこれで気持ちがいい。
お互い、特に目的があって出かけた訳でもなく、ぶらぶらと走って帰ってきました。
帰る方向も一緒、っていうか家がマジで一緒の地区なので、帰りもずっと一緒。

まさかこんな近くにCB400海苔がいらっしゃるとは思ってなかったですが、
それがまさかお互い本来の休みでは無い日に、お互い「とりあえず針へ」で、使ったルートも一緒で、出発した時間も30分程の差で・・・
これってすごくないですか!?
誰かに自慢したい気分ですwとりあえずブログで自慢しときますw
スポンサーサイト

テーマ: ツーリング

ジャンル: 車・バイク

ツーリング日記  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

能登半島周回ツーリング2013.08.17Part1 

能登半島ツーリング一日目の動画です。
エンコードはうまくいきました。
やはりWin7 64bit環境ではAdobe CS3は対応できない部分が多いみたいですね。


今週からちょっと暫くPCでインターネットがつながらないかもです。


http://youtu.be/8NKh729j78A

テーマ: ツーリング

ジャンル: 車・バイク

ツーリング日記  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

能登半島ツーリング1日目 

8月17日、朝4時半に目を覚ますと、前日に準備しておいた荷物を最終確認。
5時きっかりにTKO氏が到着。
テントやらを積み込み、自宅を出発しました。

13-08-17_01.jpg
吹田ICから名神高速道路に乗り込み北上します。
高速に乗ったのは5時半過ぎ。
辺りは明るくなってはきているものの、太陽はまだ出ていません。
交通量はそこそこあったものの、流れはスムーズで、順調なスタートを切れました。

時間が時間だけに、流れに乗っているとぬふわkm/hが巡航速度になっており、
CB400SB Revoのエンジンだと常にVTEC域に入ったままでした。
燃料ゲージも半分あたりから見る見る減っていき、北陸自動車道を入る頃にはゲージが一つに。
不安だったので賤ヶ岳SAで給油。

870.jpg
いやー、新しいヘルメットGT-Airを被っての初ロングライドですが、ガッチリ感がものすごいです。
今回はインカムやContourマウントを貼り付けているため、風切音は少々大きくなっていますが、遮音性が高く高速でも苦になりません。
賤ヶ岳SAでも特に休憩らしい休憩はせず、また走ります。
この頃時刻は7時過ぎ。太陽も昇り気温は一気に上昇。暑いです。

さらに1時間ほど走って次はTKO氏が給油タイミングに。
尼御前SAで給油。
この先しばらくは海が見えるか見えないかギリギリのところを走ります。

13-08-17_02.jpg
海岸線をひたすらまっすぐに伸びる北陸自動車道。天気も良かったですし、
車の流れもスムーズ過ぎて(皆かなりのスピード超過)快適そのものでした。

金沢東ICで高速を降り、のと里山海道へ乗り移ります。
これは帰ってきてから知った話なのですが、能登には有料道路というものが存在しないんですね。
これはのと里山海道が今年の4月1日以前までは能登道路という名前で石川県道路公社が料金を徴収していたそうです。
能登半島を通る有料道路が実質この道路しかない為、のと里山海道に改名後は有料道路が無くなった
・・・というわけみたいです。
へー、関西の道路公団も見習ってくれませんかね。

13-08-17_03.jpg
のと里山海道はさらに海辺に近いところをまっすぐ走る事ができます。
非常に気持ちが良く、無料で使える事もあって能登に来たらまず使わない手はないです。
今浜ICで降りたら、ここからはなぎさドライブウェイを使います。

13-08-17_04.jpg
諸兄方の日記で目にした砂浜を走れる場所…。
とにかく事前知識で頭に入っているのはこれだけでした。
いやぁ、もうね、すごいですよ。
青空と海、一直線に伸びる砂浜。
ここを走れるなんてすごいです。

872.jpg

873.jpg
いろんなアングルから写真をパシャパシャするやっしー。
降りたバイクから特に離れる事もなく数枚撮って終わりなTKO氏。
(´・ω・`)…

なぎさドライブウェイを満喫した後は、R249を使ってひたすら能登半島の先端を目指します。
途中、たまたま立ち寄った道の駅 「とぎ海街道」で早めのお昼を食べました。
食堂のおばちゃんには失礼ですが、どこの店にもありそうなうどんです。
まぁ朝から何も食べていない事もあったのですが、下準備ができてなさ過ぎて何をどこで食べるかさえ決まっておらず。
地元の名産物とかもうちょっと変わったもの食べればよかった…。

883.jpg
と、なんか名物らしいもの発見。

とぎ男爵イモを使ったソフトクリームだそうです。
塩をかけて食べるんだとか。

881.jpg

ん~!!??

何とも言えない味です。
まずくはないです。
でもフライドポテトを食べてるかと思えばソフトクリーム?いや、ジャガイモ・・・
塩をかけて頬張ると3回くらい味が変化する気がするソフトでした。
この道の駅のすぐ横から世界一長いベンチがある海岸へ行けるそうで、わくわくしながら
「いく?」って聞くと
TKO「えー、ベンチやろ?べつにいいかな」

あ、はい…

13-08-17_05.jpg
そんな訳でR249をさらに北上していきます。
元々能登半島の先端に12時から13時ごろに着く予定を立てていたのですが、
この時の時刻は11時20分
うーん、初めからこの予定には無理があったような・・・。

道中の観光名所はすっ飛ばし(;ω;)ブワッ
ひたすら先端を目指します。

13-08-17_06.jpg
千枚田も道路上からチラ見で終了。

13-08-17_07.jpg
TKO「アレなんやろね?」  やっしー「あー、アレ?なんやろね?」

そんな感じで、寄る事も確かめる事もせずひたすら走ります。
・・・と、TKO氏唯一自分から行きたいと明言した場所がありました。

887.jpg
日本三大パワースポットのひとつらしい、聖域の岬です。

888.jpg
正直パワースポットとか私は信じてないんですが、結構な人だかりです。
ただ、岬先端に行くには入場料\500を払わなければなりません。
TKO「金払ってまではいいかなー」

889.jpg
上から見下ろす位置にはランプの宿と呼ばれるものが。
パワースポット的にかなり人気があるらしく、宿泊予約が埋まり過ぎて取れないんだとか。

890.jpg
…イチャチャしやがって(´;ω;グッ・・・

その後能登半島のちょうど真ん中を割る様に通っている珠洲広域農道という道を使って
一気に半島を下ります。

13-08-17_08.jpg
この道は他の車両も全くと言っていいほどおらず、非常に快走できる道でお勧めです。

13-08-17_09.jpg
道の駅 「なかじまロマン峠」で今日泊まる場所を決め、能登島にある
キャンプ場に決めました。
ツインブリッジを渡って能登島へ。

能登島家族旅行村 Weランドというところへ向かい、受付へ。
予約もなしに突然の訪問でしたが、慣れた対応でキャンプサイトの場所を指示してくれました。
一人\1050だったとおもいますが、割とリーズナブルです。
この周りにもいくつかキャンプサイトがありましたが、\3000以上するところもあるようです。
因みに一番近い温泉施設と提携しており、受付で言えば通常\450の入浴料が\300になります。

13-08-17_10.jpg
「あっちに張る?」  「いやこっちじゃね?」

894.jpg
琵琶湖ツーの時以来、しまいこんだままのテントでしたが、1年ぶりでもちゃんと使えました。
まぁこいつは18年選手ですから、もういい加減買い換えてもいいでしょう・・・。

13-08-17_11.jpg
テントを張り、荷物を降ろした後はr47沿いにある温泉施設「ひょっこり温泉 島の湯」へ行きました。

896.jpg
腹ペコの二人。温泉に入る前にまずは腹ごしらえ。
あまり聞かない能登島三元豚のとんかつ定職をたべました。

898.jpg
脂身が多めでぷりぷりしてます。
かといって脂っこい感じがしなく、ジューシーで非常においしかったです。

899.jpg
1時間ほど温泉に浸かったあと、あたりが暗くなって涼しくなるまで施設の休憩所でだらだら。
TKO氏は足つぼマッサージを受けてました。
なんかおねーさんと楽しそうに会話してるし。
私は携帯をポチポチ(今時スマホでポチポチは言わないか)

904.jpg
あたりはすっかり暗くなりましたが、帰りにコンビニへ寄り発泡酒とおつまみを買ってキャンプサイトへ。
そっこうで暴睡しだすTKO氏を横目にちみちみとお酒を飲み、22時半には私も就寝したのでした。

17日はこんな感じ。
かなり走って書きましたが、後日読み直しておかしいところは書き直すかもですw

テーマ: ツーリング

ジャンル: 車・バイク

ツーリング日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

能登半島ツーリング準備!(オイル交換含む)ODO11,840km 

今日はお昼からTKO氏がウチに来たので伊丹のバイクセブンでお買い物をし、バイクの洗車とオイル交換を行いました。
オイルはこの茹だる暑さの中なので、ホンダ ウルトラG2の10W-40に戻しました。
オイルフィルターの交換も行ったので容量は3.2リットル。
チェーンオイルも挿して準備は万端です。
時刻は夕方になったので、近くのガストで夕食をとりつつ明日のデートツーリングプランを練ります。

IMG_2062.jpg
「どのへんで泊まる?」「温泉入ろうか」「名物料理ってなに?」
超大雑把にですが、明日のプランが定まってきました!
明日の準備のため早めに切り上げてTKO氏と別れます。

IMG_2064.jpg
今日買ってきました!2013年ツーリングマップル中部北陸版!
中部北陸とはいえ、大阪・京都全般は乗っているので、和歌山・兵庫あたり以外は普通に使えそうです!
2005年関西版には良く行く美山ふれあい広場の文字がまだ載ってないですからね・・・。

いやぁ、明日がホント楽しみです。
ひと夏の思い出をまたひとつ作ってきます^^

テーマ: 日記

ジャンル: 車・バイク

日記  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

能登半島ツーリングの予定 

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
世間はいわゆる盆休みだそうですが、私は14連勤目のお仕事です。
そんな私も15~19日までお休みが取れそうです。

そんな訳で、17・18日と1泊2日で能登半島を一周しようかと考えております。
以前からこんな私に付き合ってくれているTKO氏も、今月勤め先を退職して秋からしばらく海外へ留学するそうで
これがTKO氏とツーリングに行く少ないチャンスになりそうです。
さてはて、私の手元には'05年出版の関西版ツーリングマップルが。
いい加減新しいマップルを買いたいのですが、ここで関西版を買うか、今回の為だけに中部北陸版を買うか・・・悩みます。

能登半島、私にとってはまったくなじみのない場所でして、一体何が有名で、何が見所で、何が美味しいのか。
わからない・・・。
ただ単にぐるっと半島を一周してしまうのでは勿体無い。
皆さんのブログを拝見させて頂いてはキーワードをピックアップしているのですが、地理が頭に入っていないのでいまひとつツーリングプランが定まりません。

能登半島ツーリングの経験がある諸兄方にぜひ、助言を頂ければ・・・
宜しくお願い致します。

テーマ: 日記

ジャンル: 車・バイク

日記  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。